オフィスデザインは名古屋のBalboa studio

BLOG -ニュース&ブログ-

飲食店の店舗デザインに悩んでいる方へ!イメージやデザインの幅出しを手伝います!
2019/08/27

こんにちは!Balboa studioスタッフの近藤です。

「経営する飲食店のデザインのアイデアが欲しい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか?
店舗デザインを1人で考えるにはいつか限界が来ますよね。
しかし、なにか完成されたものを参考にして考えると、思わぬアイデアが生まれるかもしれません。

そこで今回は、当社が施工に携わった「イルマン堂」をベースに、デザインのアイデアの幅出しをお手伝いします。

□イルマン堂とは

2s 飲食店の店舗デザインに悩んでいる方へ!イメージやデザインの幅出しを手伝います!

イルマン堂とは、当社が施工させていただいた東京都にあるカフェです。
先日の日本空間デザイン賞・食空間の部で銀賞を受賞した物件でもあります。
イルマン堂の内装のコンセプトは、
『お店に来たら居心地良くゆっくり過ごしてもらいたい。』
オーナー様の想いを大切に考えました。
そのため、外観も一見カフェには見えないほどシンプルなデザインで黒の壁にドアが1つ付いているだけの外観です。
中に入るとさらにカフェのような雰囲気ではなく、まるで異空間を想像させるような見た目をしています。
全体的に暗めの色を使っているので、大人っぽい雰囲気や静かな雰囲気が漂っています。
また、電気の数や位置にもこだわっており、素材や雰囲気を最大限活用できる位置に、最適な数を設置しています。
今回はこのカフェの内装を細分化して分析することによって、アイデア出しのサポートをしていきます。

□パーフェクトウォールについて

イルマン堂の内装で使っている素材はどれも特徴的なものが多いです。
まず紹介するのは、内壁に使っている素材です。
壁の素材には大きく、安価で簡単に入手できるビニールクロスと費用がかかる代わりに質を求めた塗り壁に分類されます。
イルマン堂では、パーフェクトウォールという塗り壁を使っています。
パーフェクトウォールは、塗り壁の中で人気を誇っている漆喰(しっくい)より高い調湿機能を持っています。
また、塗り壁のデメリットである選べる色の少なさにも対応しており、約40色の中から自由に選べます。
肌触りも申し分ない質を持っているので、欠点がほとんど見当たらないパーフェクトウォールをイルマン堂では取り入れています。

□モールテックスについて

壁の下地であるパーフェクトウォールの次は、塗料についてご紹介します。
イルマン堂ではモールテックスという塗材を使っています。
モールテックスは柔軟性と強靭性に優れた素材で、珍しい見た目を持つ素材です。
柔軟性と強靭性を持つおかげで、損傷に対して耐性を持つとともに耐水性も兼ね合わせているので、水も通しません。
モールテックスを塗るとコンクリートのような鉱物感を出した仕上げになり、大人っぽい仕上がりになります。
また、イルマン堂では黒基調の色を使っていますが、他にも16種類以上の中から色選びが可能です。

3s 飲食店の店舗デザインに悩んでいる方へ!イメージやデザインの幅出しを手伝います!

□スチール防音について

これまではイルマン堂で使っている素材についてご紹介しましたが、最後に設備としてトイレのドアについてご紹介します。
イルマン堂のトイレには床や天井、そしてドアにも防音仕様の素材を使っています。
その中でも、ドアにはスチール防音ドアを取り入れています。
遮音性と気密性に優れた構造で、よくカラオケの部屋や学校の音楽の教室に使われているほどの品物です。
また、スチール防音ドアの防音性は調整が可能で、皆さんの要望に合わせた防音が可能です。

□まとめ

今回は、弊社が施工に携わった「イルマン堂」をベースに、デザインのアイデアをご紹介しました。
イルマン堂に使われている素材は、非常に質に優れた素材でしたね。
また、質と同時にカラーバリュエーションも豊富な点がデザインの選択の幅を広げています。
設備にも店の雰囲気を壊さないように完全な防音を施しています。
イルマン堂で使っている素材を参考にして、皆さんが経営している店のデザインのアイデアを今一度考えてみてはいかがでしょうか。
なにか相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。

CONTACT US

- お問い合わせ -

プライバシーポリシーはこちら>> 
※必ずお読み下さい
お電話でもお気軽にお問い合わせください 
TEL:052-934-7581

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。