オフィスデザインは名古屋のBalboa studio

BLOG -ニュース&ブログ-

ラーメン屋でも店舗デザインが大切!考え方を教えます
2020/07/21

こんにちは!Balboa studioスタッフの近藤です。

ラーメン屋を開業予定の方で、店舗デザインについてお悩みの方はいらっしゃいませんか。
ラーメン屋の方は、店舗の内装よりも味にこだわりがある方が多いです。
しかし、ラーメン屋でもデザインは重要です。

ラーメン屋の店舗デザインについて紹介します。

□ラーメン屋の内装の考え方

rrr ラーメン屋でも店舗デザインが大切!考え方を教えます

ラーメン屋では味にこだわる方が多いですが、店舗デザインは大切です。
日本人にはラーメンが好きな人が多く人気が高いことから、必然的に店舗数も多いため、味だけで戦っていくことは大変です。
店舗デザインにこだわるだけでお客様を呼べるなら力を入れておきたいです。

また味にいくら自信があっても、新規顧客が獲得できなければ経営は続けられません。
そこで、店舗デザインが重要な役割を担います。
店舗デザインは、見た目だけではなく機能性にも関わります。
機能性が大切なラーメン屋の店舗デザインはどのように考えれば良いのでしょうか。

ラーメン屋の店舗デザインを考えるにあたり、注意すべき点は2点です。
ラーメン屋に求められるのはどのようなものなのでしょうか。
もちろん美味しい味のラーメンを求める方も多いでしょう。
しかしそれ以上に、スピードが求められます。
ラーメン屋のスピード感を実現するには、客席と厨房に注意する必要があります。
それぞれどのような点に注意すれば良いのでしょうか。

*ラーメン屋の客席

ラーメン屋では、居酒屋やファミレスと比べて客数が多いと感じている方は多いかと思います。
客数が多い理由には、回転率を高めるという意味合いがあります。
ラーメン屋では一回の食事での滞在時間が短いため、ゆったりできるスペースは求められていません。
そのため、スピード感を出すために客席の数が多く設定されています。
ラーメン屋の店舗デザインを考える際には、その点も押さえて考えましょう。

しかし、無闇に客数を増やせば良いわけではありません。
客数の多い店舗は窮屈に感じられてしまいます。
窮屈に感じられる店はお客さんに入ってもらいにくくなります。
そうすると、稼働率が下がり、客数を増やした意味がなくなります。
適度な客数を目指しましょう。

*ラーメン屋の厨房

ラーメン屋の厨房でも、スピード感が重視されます。
厨房におけるスピードを出せるデザインとは、十分なスペースが確保されていることを指します。
ラーメン屋では意外にも多くの機器が必要とされます。
それぞれの機器には使う順番がありますので、できるだけその順番通りに機器を並べ、調理から提供までのスムーズな動線を確保しましょう。

□ラーメン屋では床材にこだわる

ラーメン屋の特徴の一つに、油が壁や床に付着しているという点が挙げられます。
ラーメン屋の構造上それは避けられません。

またそのほかにも、厨房ではゆで汁がこぼれているということもあります。
油とゆで汁でラーメン屋の床は大変滑りやすくなります。
お客さんへ迷惑がかかることはもちろん、スタッフにとっても危険です。
そのため、ラーメン屋では床材に最大限配慮した方が良いでしょう。

ラーメン屋で推奨される床材は、防水性が高く、油汚れが除去しやすいものです。
また、つなぎ目のない床材がおすすめでしょう。
床材につなぎ目があると、そこに汚れがたまってしまいます。
具体的には、ウレタン系素材の床材がおすすめです。
安全と快適さのために、検討してみてはいかがでしょうか。

□まとめ

ラーメン屋での店舗デザインでは、見た目以上に効率が大切です。
スピード感のあるラーメン屋は、繁盛しているように見えます。
繁盛しているラーメン屋には必然的にお客さんが集まるでしょう。
自身の味を多くの人に提供するために、ラーメン屋に最適な店舗デザインを考えましょう。

CONTACT US

- お問い合わせ -

プライバシーポリシーはこちら>> 
※必ずお読み下さい
お電話でもお気軽にお問い合わせください 
TEL:052-934-7581

確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。