店舗内装デザインなら東京・名古屋・群馬のBalboa studio

BLOG -ニュース&ブログ-

内装工事をお考えの方へ!よくあるトラブル事例と未然に防ぐための注意点を紹介!
2021/10/06

こんにちは!Balboa studioスタッフの近藤です。

「内装工事で失敗したくない」
「内装工事でよくあるトラブルを知りたい」
このようにお考えの方は多いですよね。
内装工事で失敗しないためには、事前によくあるトラブルについて把握しておくことが大切です。
今回は、内装工事でよくあるトラブルと知っておくべき注意点を紹介します。

□内装工事でよくあるトラブルを紹介

drawing-933207_19201 内装工事をお考えの方へ!よくあるトラブル事例と未然に防ぐための注意点を紹介!

最初に、内装工事でよくあるトラブルを紹介します。

1つ目は、スケジュールに関するトラブルです。
内装工事の施工期間は、一般的に1ヶ月から2ヶ月です。
しかし、場合によっては設備や器具の設置に時間がかかり、スケジュールに遅れが生じます。
あまりにも遅れてしまうと、開店日に間に合わないかもしれません。

このようなトラブルを避けるためには、施工業者と綿密な打ち合わせをすることが大切です。
打ち合わせで明確な施工期限や完成後からオープン日までの日数などを把握しておきましょう。

2つ目は、デザインに関するトラブルです。
店舗内装は、その店のイメージを表すものですが、施工業者とイメージを共有できていないと、イメージとは異なる内装になってしまいます。
場合によっては、工事のやり直しも考える必要があるトラブルですので、なるべく避けたいですよね。
対策としては、施工業者との打ち合わせの際に、口頭だけでなく画像や写真を用いてより具体的にイメージを明確化すると良いでしょう。

□内装工事で知っておくべき注意点とは?

内装工事をするにあたって、知っておくべき注意点が何点かあります。
これらを意識して工事に臨めば、トラブル回避につながります。

*スケジュールの確認

上記でも紹介しましたが、スケジュールの確認はしっかりしておきましょう。
工程ごとにかかる日数や店舗の完成から備品の搬入や設営などのオープン準備にかかる日数を考えた上で、ゆとりを持ってオープン日に間に合うように計画してください。

*現場チェック

内装工事が必ずしも打ち合わせ通りに行くとは限りません。
万が一、スケジュールに遅れが生じた場合でもすぐに把握できるように、定期的に現場に赴き、スケジュール通りに工事が進められているか確認しましょう。

□まとめ

内装工事でよくあるトラブルと知っておくべき注意点を紹介しました。
トラブル例を知っておけば、あらかじめ対策を図れます。
今回の記事を参考に、内装工事が上手くいくように計画してみてください。
当社では、内装工事に関するご相談を受け付けております。
何かお困りのことがございましたら、気軽にお問い合わせください。

DOWNLOAD

- 会社案内ダウンロード -

下記フォームからご依頼いただきますとBalboastudio会社案内PDFをダウンロード・閲覧いただけます。

    送信いただいたメールアドレスにPDFダウンロードURLが届きます。*は必須項目です。

    CONTACT US

    - お問い合わせ -

    こちらはお客様専用のフォームになります。
    業者・建材・企画営業の方は「業者の方へ」のページからお問い合わせください。
    プライバシーポリシーはこちら>> 
    ※必ずお読み下さい
    お電話でもお気軽にお問い合わせください 
    TEL:052-934-7581

      確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。