店舗内装デザインなら東京・名古屋・群馬のBalboa studio

BLOG -ニュース&ブログ-

美容院の開業をお考えの方へ!内装工事の流れと工期を解説します!
2021/09/29

こんにちは!Balboa studioスタッフの近藤です。

「美容院をオープンさせたいけど内装工事の流れがわからない」
このようなお悩みをお持ちの方は多いですよね。
美容院をオープンするにあたって、工期や工事の流れを把握しておくことは大切です。

そこで今回は、美容院の内装工事の流れと工期について解説します。

□内装工事の流れを紹介

0007_xlarge 美容院の開業をお考えの方へ!内装工事の流れと工期を解説します!

最初に、大まかな内装工事の流れについて紹介します。

まずは、店舗をオープンしたいエリアや物件を探します。
物件のデザインも大切ですが、地域の雰囲気や客層なども把握することが大切です。
ターゲットの客層がいるか、周辺にある競合の数などを踏まえて、オープンするエリアを絞りましょう。

次に、内装工事を依頼する業者を選びます。
内装工事をするにあたって、店舗のデザインを設計する会社と工事を行う会社とを分けて依頼する場合があります。
依頼する業者を選ぶ際は、施工事例を参考にしながら決めると良いです。

業者が決まったら、打ち合わせに移ります。
ここでは、店舗のコンセプトやこだわりなどを共有し、内装のイメージを明確化します。
その際に、参考になる写真や施工事例を用意しておくと、より業者とのイメージのすり合わせがしやすくなります。

その後、見積もりをした上で施工に移ります。
工事中は定期的に現場に訪れて、工事の進捗を確認します。
その際に、気になる点があれば担当者に聞いてみることをおすすめします。
そして、施工が終われば完成です。

□美容院の内装工事にかかる期間を紹介

続いて、美容院の内装工事にかかる期間を紹介します。

内装工事にかかる期間は、店舗の大きさやスケルトン物件と居抜き物件で変わります。
例えば、スケルトン物件で15〜30坪程度の店舗の場合、2週間から3週間ほどで完成します。
一方で、居抜き物件の場合、壁紙張替えや内装の修繕程度であれば3日から1週間程度で終わります。

ただし、これらはあくまで目安で、内装の装飾にこだわったり、内装工事以外に行う必要がある工事があったりすると、工期は伸びる可能性があります。
このような特殊なケースがあっても、一般的には1ヶ月以内で終わることが多いです。

□まとめ

美容院の内装工事の流れと工期について解説しました。
内装工事にかかる期間や流れを把握しておけば、工事の計画が円滑に立てられます。

今回の記事を参考に、美容院の内装工事の計画を立ててみてください。
当社では、美容院や飲食店などの内装工事のご依頼を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

DOWNLOAD

- 会社案内ダウンロード -

下記フォームからご依頼いただきますとBalboastudio会社案内PDFをダウンロード・閲覧いただけます。

    送信いただいたメールアドレスにPDFダウンロードURLが届きます。*は必須項目です。

    CONTACT US

    - お問い合わせ -

    こちらはお客様専用のフォームになります。
    業者・建材・企画営業の方は「業者の方へ」のページからお問い合わせください。
    プライバシーポリシーはこちら>> 
    ※必ずお読み下さい
    お電話でもお気軽にお問い合わせください 
    TEL:052-934-7581

      確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。