店舗内装デザインなら東京・名古屋・群馬のBalboa studio

BLOG -ニュース&ブログ-

店舗デザインにお悩みの方必見!おしゃれな美容院にしませんか?
2021/06/23

こんにちは!Balboa studioスタッフの近藤です。

「美容院の店舗デザインを決めたいが、何をこだわれば良いのかわからない」
美容院の店舗デザインをお考えで、このように思っている方はいらっしゃいませんか。
今回は、おしゃれな美容院にするためのポイントをご紹介します。
ぜひ、美容院の店舗デザインの参考にしてみてください。

□お店のコンセプトの決め方とは?

0014_xlarge 店舗デザインにお悩みの方必見!おしゃれな美容院にしませんか?

店舗デザインを考える上で、お店のコンセプトを決めるのは重要ですよね。
美容院の内装は、お店のコンセプトを表現する空間になります。
そのため、まずはお店のコンセプトを決めましょう。

コンセプトを決める際は、ターゲットを明確にすることが重要です。
落ち着いた内装を好む方や可愛い内装が好きな若年層など、ターゲットによって内装が異なりますよね。
そのため、ターゲットに適切な内装を作ることに心がけると良いでしょう。

□おしゃれな美容院にするためのポイントについてご紹介します!

おしゃれな美容院にするためのポイントはいくつか挙げられますが、ここでは3つご紹介します。
これらのポイントを参考に、おしゃれな美容院を実現しましょう。

まず1つ目は、統一感を大切にすることです。
内装のデザインでは、空間そのものをデザインできますよね。
そのため、細かい部分を丁寧に作るよりも、全体の統一感を大切にしましょう。
部分ごとに統一感がない場合、ちぐはぐな空間になる可能性があります。

2つ目は、非日常感を感じられる空間にすることです。
美容院は、自分自身を綺麗にするために出かける場所ですよね。
そのため、非日常を感じられる空間にする必要があります。

非日常感を演出しながら同時にくつろげる空間にしたい場合は、物のサイズや光の視覚効果を調整すると良いですね。
さらに、色や素材、形の構成は、非日常感が出る物を選びましょう。

3つ目は、写真映えがする部分を作ることです。
統一感のある空間にした場合でも、ありきたりの物だと記憶に残りにくいでしょう。
そのため、他と異なる部分や新しいと感じられる部分を作ると良いですね。

最近では、写真映えが浸透しているため、写真が撮りたくなるような空間にすることをおすすめします。
また映える箇所は、照明器具やインテリアで簡単に作れます。

さらに、どこかの一面の壁をフォトスペースとして活用するのも良いですね。
そうすることで、施術後のスタイルを写真撮影できる場所になるでしょう。

また、美容院は内装だけでなく、第一印象を決める外観にもこだわりましょう。
外観には、おしゃれな雰囲気だけでなく、清潔感やコンセプト、世界観を意識して作りましょう。
美容院の外観をこだわることで、話題性が高くなる可能性があります。
そうすることで、口コミが広がりやすくなるため、多くの方に知る機会が増えるでしょう。

□まとめ

この記事では、おしゃれな美容院にするためのポイントについてご紹介しました。
お店のコンセプトを決める際は、ターゲットを明確にするのが重要です。
おしゃれな美容院にするには、統一感を大切にし、非日常感がある空間にすると良いでしょう。
店舗デザインにお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

DOWNLOAD

- 会社案内ダウンロード -

下記フォームからご依頼いただきますとBalboastudio会社案内PDFをダウンロード・閲覧いただけます。

    送信いただいたメールアドレスにPDFダウンロードURLが届きます。*は必須項目です。

    CONTACT US

    - お問い合わせ -

    こちらはお客様専用のフォームになります。
    業者・建材・企画営業の方は「業者の方へ」のページからお問い合わせください。
    プライバシーポリシーはこちら>> 
    ※必ずお読み下さい
    お電話でもお気軽にお問い合わせください 
    TEL:052-934-7581

      確認画面は出ませんので、送信前にもう一度内容をお確かめください。*は必須項目です。